フロゴルファー猿 Hero's Gallery

過 去 の 出 来 事 2018/05の出来事 2018/10の出来事 2019/03の出来事 2019/08の出来事
2018/01の出来事 2018/06の出来事 2018/11の出来事 2019/04の出来事 2019/09の出来事
2018/02の出来事 2018/07の出来事 2018/12の出来事 2019/05の出来事 2017/10の出来事
2018/03の出来事 2018/08の出来事 2019/01の出来事 2019/06の出来事 2017/11の出来事
2018/04の出来事 2018/09の出来事 2019/02の出来事 2019/07の出来事 2017/12の出来事
2019/10/15 Tue
韓国政府は、天皇陛下が即位を宣言する22日の「即位礼正殿の儀」に参列するため、李洛淵首相が22〜24日の日程で訪日すると発表した。李氏は日本滞在中、安倍首相と会談し、文在寅大統領のメッセージを伝えることも検討しているという。李氏は知日派で、悪化する日韓関係の改善に向けた方策を話し合う意向だとみられる。

2019/10/14Mon
日本車の新車では今後、カーナビが消滅することになりそうだ。正確に言えば、カーナビの機能は残るが、新車では旧来のようなカーナビ専用機器は消滅する運命にある。日本市場で軽自動車以外の乗用車(登録車)で新車販売約5割という圧倒的シェアを誇るトヨタが、新車組み込み型の「ディスプレイオーディオ」を、国内販売モデルのほぼすべてで標準装備することを決めたからだ。

2019/10/13 Sun
米国防総省は、サウジアラビアへの新たな大規模軍事配備を発表した。前月のサウジ石油施設への攻撃を受け、同国の防衛能力を強化する。戦闘機部隊のほか、地対空ミサイル「パトリオット」、新型迎撃ミサイル「THAAD(サード)」などが配備される見通し。他の配備部隊と合わせ、3000人規模になると述べた。

2019/10/12 Sat
米国の大手旅行雑誌「コンデ・ナスト・トラベラー」が実施した読者投票による「世界で最も魅力的な大都市ランキング」で、東京が4年連続で1位に選ばれた。2位は2年連続で京都となり、5位には大阪が入った。3都市が10位以内に入るのは初めて。2020年に五輪・パラリンピックの開催を控え、訪日客を増やすためのPRやおもてなしを強化する中で弾みがつきそうだ。

2019/10/11 Fri
トランプ大統領は、トルコがシリア北部で始めた軍事作戦に関する声明を出し、「攻撃を支持していない。トルコに『作戦は悪い考えだ』とはっきり伝えている」と強調した。ただ、トランプ氏はシリア北部から米軍を撤収させ、作戦に関与させない方針を明確にしている。

2019/10/10 Thu
トヨタ自動車は、来年の東京五輪・パラリンピックで選手村内の循環バスとして提供する自動運転車「e−Palette(イーパレット)」の実車を公表した。高精度立体地図とセンサー情報などを連動させた無人自動運転で、最高時速19キロの低速ながら選手や大会関係者らを運ぶ。今月24日開幕の東京モーターショーで一般展示される。

2019/10/09 Wed
石川・能登半島沖の日本海で、北朝鮮の漁船と水産庁の取締船が衝突した事故。この問題は国会でも取り上げられ、安倍首相は、中国・北京の大使館ルートを通じて、北朝鮮に抗議したことを明らかにした。安倍首相は、頻発する日本の排他的経済水域での違法操業について、「極めて問題だ」と指摘したうえで、政府として毅然と対応していく考えを示した。

2019/10/08 Tue
日本海の排他的経済水域内で、水産庁の漁業取締船と北朝鮮の漁船が衝突した事故で、江藤拓農林水産相は、「向こうの船が急旋回をしたために、ぶつかったと承知している」と述べた。漁船はその後沈没。取締船が救命艇を出すなどして、漁船から海に投げ出された約20人の救助活動を続けているという。取締船側にけが人はなく、航行も問題はないという。

2019/10/07 Mon
天皇陛下の即位に伴うパレード「祝賀御列の儀」のリハーサルが6日、皇居から赤坂御所までの本番と同じコースで行われた。午前7時に皇居・宮殿をスタートした約50台の車列が、約4・6キロの道のりを30分かけて走行。白バイやサイドカーが先導する車列には宮内庁や警視庁の幹部らが乗り込み、実際のコースの状況を確認した。

2019/10/06 Sun
香港では、抗議運動の参加者がマスクなどで顔を隠すことを禁じる「覆面禁止規則」が施行され、導入に反対する住民らによる抗議行動が未明まで続いた。一部が暴徒化して地下鉄駅や中国系の店舗などを破壊し、警官の実弾発砲による負傷者も出た。香港政府によると、4日のデモでは31人が負傷した。

2019/10/05 Sat
安倍首相は所信表明演説を行い、「令和の時代の新しい国創り」を提唱した。憲法をその「道しるべ」と位置づけ、与野党に「国民への責任を果たそう」と議論を呼びかけた。少子高齢化対策を重要課題に掲げ、全世代型社会保障制度を「大胆に構想する」と訴えた。

2019/10/04 Fri
北朝鮮による弾道ミサイル発射について、米国務省は、「北朝鮮は国連安全保障理事会の決議の義務に従い、挑発行為はやめるべきだ」との声明を出した。声明はその上で、「朝鮮半島の平和と安定を確立し、非核化を達成するため、米国との実質的な交渉に継続的に臨むよう求める」と北朝鮮側に呼びかけた。

2019/10/03 Thu
韓国の鄭景斗国防相は、国会議員への答弁で日韓の軍事情報包括保護協定(GSOMIA)に基づき日本側に情報提供を要請したことを明らかにした。日本側から韓国に情報提供の要請はなかったとしている。韓国政府は8月にGSOMIAの破棄を決定したが、期限を迎える11月まで協定は有効だ。

2019/10/02 Wed
中華人民共和国の建国70年となる国慶節(建国記念日)の1日、習近平国家主席は天安門楼上で演説し、対中圧力を強めるトランプ米政権を念頭に「いかなる勢力も偉大な祖国の地位を揺り動かし、中国人民の歩みを妨げることはできない」と述べて米側を牽制した。

2019/10/01 Tue
かんぽ生命保険の不適切契約問題で、日本郵政グループは30日、説明を怠るなどの法令や社内規定に違反した不適切契約が、過去5年で少なくとも6327件だったと発表した。調査は27日時点。不適切な疑いのある契約18万3000件のうち6万8020件について契約者の意向を確認した。
ページのtop へ

Copyright © 2002-  Hero's Gallery Corp., All rights reserved.